毎日ワクワク〜〜!

毎日の生活がワクワクできるような情報を紹介します♪

生活

キャンプ料理、簡単朝食とおすすめメニュー、ダッチオーブンで豪華に!

2018/07/23

アウトドアで自然を楽しみた~い!
みんなでキャンプに出かける計画を立てるだけでも
ワクワクしますよね。
キャンプでお楽しみは景色や自然もそうですが
何と言ってもお食事ですよね。
アウトドアで皆で食べるのは最高です!
そんなキャンプ料理や簡単に作れるおすすめメニュー、
ダッチオーブンでの料理などをご紹介します。

スポンサーリンク
  

キャンプ料理で簡単に朝食を済ませたい!

キャンプ料理ではBBQが主役ですよね。
せっかくのアウトドアですもの、
炭火で焼いて食べたいものです^^
BBQをやるならお昼か夕方の食事になりますが
朝起きたときの朝食というのも
考えておかないといけませんよね。

晩ごはんの片付けや移動などで
体はすっかり疲れているもの。
そこに朝ごはんですから
できるだけ簡単に作りたいですよね。

というので前夜の残り物を利用する
というのもありですが
繰り返しになっちゃうと
ちょっとおもしろくないです。

じゃ、どんな朝食がいいでしょうか?
定番はやっぱりホットサンド!

もし、いつもの朝食で作ってることが
多いとしても、アウトドアで食べると
ひと味もふた味も違うものです。

いつもホットサンドはホットサンドメーカー
で作ってるというと電気を使うと思います。
でもここはキャンプ場!

では車から電気を引いてきたりしなくては
いけないって思うかもしれませんが、
ホットサンドはホットサンドメーカー
がなくても作ることができます。

どうやって作るかというと
実はフライパンで作れますよ^^

大きめのフライパンと、小フライパンか
フライ返しで押しながら作ればいいです。

ホットサンドのメニューといえば、
ハム&チーズがあればだいたい事足りますよね。

食パンにバターを塗って、ハムとチーズをパンに
挟んで焼くだけでOKですもん。
これを基本にして、後はいろんな材料をアレンジして
入れれば、いろんなホットサンドができちゃいます。

玉子もトロ~リと黄身が出るようにするには
両目を焼いた目玉焼きにすればいいし、
ベーコンエッグにしてもいいですね。
この時はベーコンは先にカリカリに
焼いておくほうがいいですヨ。

簡単にウインナーやソーセージだけでもいいですし
その他にもツナやコンビーフもいいですよね。

あとは、昨夜ののころものでもいいんじゃないかしら。
昨日それを食べてない人がいれば
繰り返しにならずにすみますね。

でも、それでもマンネリ感があるという時は
モッツァレラチーズとかマッシュルーム
それにバジルを入れて塩コショウにオリーブオイル
で味付けすれば、キャンプ場でイタリアンな
ホットサンドが楽しめますね。

普通の食パンじゃ味気ないなら
フランスパンを持っていけばいいですね。
この時はホットサンドではくて
カナッペにするという手もありますよ^^

また、残ったご飯で焼きおにぎりもいいですね。
ご飯の中に何か詰めればホットサンドになりますよね^^
これもホットサンドメーカーに入れて焼けば
バッチリできますヨ。

キャンプ料理を簡単に作れるおすすめメニュー

キャンプでのお料理は何と言っても自分たちで
作るからこそ美味しいですよね~♪

でも、そんなに時間はかけられないというか
食事にばかり時間をかけてられないですよね。
なので、キャンプ料理では
簡単だけど結構いけるってメニューがいいです。

バーベキューやカレーっていうのは定番ですよね。
カレーもいろいろな種類がありますが、
初めての具材を使ったカレーに挑戦するのは
ちょっと怖いです。
もし、皆の口に合わなかったら…(TдT)
まあ、もし失敗したとしてもキャンプ料理ということで
大目に見てもらえるでしょうし、一つの思い出になります^^;

ではキャンプ料理の簡単おすすめメニュー!

スポンサーリンク

チーズフォンデュなんていうのはどうでしょう。
普通のフォンデュだけでなく、チョコレートや
味噌チーズ何ていうのもあるし、
皆でワイワイと食べるとまたまた美味しいと思いませんか?

ピザを焼くのもいいですね。
生地から作って焼いて食べるなんて
結構大変そうですけど、そうでもないですよ。
ピザミックスをこねて作って、トッピングも
ベーコンやウインナー、チーズとシンプルなものでも
十分に美味しくいただけると思います。

あと、アルミホイルを使った料理はいいですよ!
簡単ですし、旨味も包み込んでるから逃げないし。
ホイル焼きの定番は鮭を使ったものですが、
その他にも、ジャガイモをまるごと焼いて
ジャガイモバターもいいですし、
アサリのホイル焼きもいいですね

デザートに焼きリンゴなんていうのもアリですね^^
ミートパイならデザートというだけでなく
結構お腹に来ちゃうかもかもしれませんが^^;

焼き芋も出来ますね!
とにかく、アルミホイルがあれば色々とできそうです。

きりたんぽみたいにご飯を棒などにギュッと握って
それをブタのバラ肉を巻きつけて焼けば美味しそうな
ご飯ができますね。

後片付けがラクにしたいというなら
ご飯をたかずに麺で済ますというのはどうでしょう。
お皿などについたご飯は、時間が経つとカチカチになって
なかなか取れないですもの。

ラーメンでは麺が伸びちゃうでしょ。
焼きそばには大きな鉄板が必要ですし…
それならパスタがいいと思います。
鍋一つでいいですから^^

パスタも普通の長い麺だけでなく
パッパルデッレやペンネなどもありますので
そういうのを使ってみてもいいと思います。

キャンプ料理はダッチオーブンがあれば簡単で豪華に!

キャンプ料理ではダッチオーブンがあれば
簡単で豪華な食事が作れます。

ダッチオーブンは焼く、煮る、炊く、蒸す
炒める、揚げる、燻すなどなんでも出来ます。
なので、ダッチオーブンの使い方を覚えておけば
キャンプ料理だけでなく普通の食事でも役に立ちますヨ。

メニューの例をあげますと

ローストポーク
ローストビーフ
ローストチキン
なすとトマトのミートグラタン
カレー
クリームシチュー
ピラフ
パエリア
カルビクッパ
ポトフ
サムゲタン
パスタ
ビビンバ
パプリカの肉詰め
スペアリブの簡単煮込み
牛肉の赤ワイン煮
煮込みハンバーグ
若鶏のオーブン焼き
タンドリーチキン
鶏モモ肉のグリル
たまごケーキ
キッシュ

などなど…

どうですか?
メニューはまだまだたくさんあります。
こんな豪華なメニューがアウトドアで楽しめるなんて
いいと思いませんか?
日頃でも美味しいのに、お日様の下でいただくのは
また格別だと思います。

でも、ダッチオーブンは買ってすぐに使えつかというと
そうではないものもあります。
ステンレスなどで出来ている物は何もしなくてもいいですが
鉄でできているものは使う前にシーズニングという
作業が必要です。

買ったばかりの中華鍋でもやりますよね。
出荷されたときについている錆止めなどを空焼きして落とし
表面に油を染み込ませるという作業。

何回か繰り返して完了するんですが、
ダッチオーブン使えば使うほど油は染み込んでくるし
味が出てきますので、アウトドアだけでなく
普段の料理の時からもじゃんじゃん使ったほうがいいですね。

そうすればキャンプまでに自分流のレシピも広がりますし
失敗しなくていいと思います。

まとめ

キャンプでの料理で朝ごはんは
出来たら簡単に済ませたいもの。

とはいうものの手抜きはしたくないです^^;
ただ普段の食事でもアウトドアというシチュエーションでは
それだけで特別な味付けがついちゃいます^^

ホットサンドメーカーがあれば、あとはいろいろ挟むだけで
けっこうナイスな朝食が出来ます。

アルミホイルを使うと、汚れも少なく
しかも美味しいお料理やおやつができますので
必携ですね。

と、ダッチオーブンの使い方を知っていると
すごくメニューの幅が広がりますので
キャンプ女子には強い味方になりますよ^^

スポンサーリンク

-生活
-