毎日ワクワク〜〜!

毎日の生活がワクワクできるような情報を紹介します♪

生活

クリスマスのイルミネーションをご家庭で楽しむ飾り方と電気代

2018/07/27


クリスマスになると、ご自宅をイルミネーションで飾られるご家庭が多いですよね^^
うちもささやかではありますが飾ってます!
子供も喜ぶし、学校や会社から帰って来るのを優しく迎えてくれるでしょ。
街くるみでやってるんじゃないの?って思える地区もありますよね。
そんなところがあると、ついつい足が向いてしまって、散策が始まります^^;
華やかな飾り付けでクリスマス気分も更に盛り上がっちゃいます。

さて、そのイルミネーションの飾りつけの方法にはどんなものがあるんでしょうか?そして気になるのが電気代!

そんな気になるクリスマスのイルミネーションのことについてまとめてみました~!

スポンサーリンク

クリスマスのイルミネーションを家庭で楽しむ

クリスマスのイルミネーションでお家の雰囲気って変わりますよね。
ホワイトやブルーの単色もいいですし、3色くらいでピカピカもいいです。
光るモードも何種類か切り替えることが出来てとってもキレイ!

ライトの種類にはどんなものがあるかって言うと・・・
基本的なものを上げると、植物などに巻きつけるならストレートタイプのライト!
これは巻きつけるだけじゃなくって、輪っか状にまとめるとリースにもなります。

それからベランダの手すりにはカーテンタイプのライト。
つららのようなライトがありますでしょ、あれです。
屋根から垂らしたいというときは長めのものがいいですね。

それから、よく見かけるのがモチーフライト。
はしごを登っているサンタやスノーマンの他にも、ミッキーマウスやプーさんなどカワイイものがたくさんありますよね^^

サンタさんがブランコに乗ってて、スイングしてるよう見えるものや、立体的なトナカイなどもありますね。

クリスマス イルミネーションの家庭用の飾り方

ストレートタイプのライトだったら屋外の木に巻きつけるだけでOK
上からでも下からでも螺旋状に巻いていけばいいんですが、巻きつけられないときは、手前面だけに巻いていっても大丈夫です。

そして丸く輪っかにようにうまく巻けばそのままリースとして飾れます。

それからカーテン越しに見えるライトって素敵ですよね~。
お家の中に飾っておいて、外からも見えるから一石二鳥!!
窓辺ならソーラータイプのライトが使えるのもいいです。

お庭のローズアーチなどにも飾り付けるとステキなガーデンに変身!
ストレートタイプを巻きつけてもいいですし、カーテンタイプのライトをのれんのようにしてもいいですね。

カーテンタイプはカーポートに下げてもいいですね。
よくJRの駅などで見かけるような感じになります^^

それから、何にも巻きつけたりしないでも、壁にそのまま飾るという手もありますよ。

ツリーの木のような形にかたどったり、トナカイの形にしたり、
でも、このときは熱を持ったら危ないのでLEDライトがいいですよ。
注意してくださいね。

クリスマス イルミネーションの家庭の電気代

さてさて、いろんなイルミネーションを想像するだけでワクワクしていたと思います。
アレをつけて、そしてアレを準備してライトをこう付けていって・・・

で、気になるのは電気代!
いくらクリスマスだからといって、お財布の紐を緩めっぱなすわけにいきませんもの。
そこで簡単に電気代がどのくらいになるのか、計算方法を紹介してきますので参考にされてくださいネ。

スポンサーリンク

W÷1000×1日の使用時間(h)×1kWhあたりの電力量料金
これで電気代が計算できます。

コレに日数をかければ1ヶ月の電気代が試算できますヨ。
例えば20Wのイルミネーションを5時間点灯して契約している1kWhあたりの電力量料金が30円だとしたら

20W÷1000×5時間×30円=3円
コレを30日付けたら90円ということになります。

他のイルミネーションがあったらそれも同じように計算して合計してみると…

どうでしょうか?

できるなら、ソーラータイプのライトも混ぜていたほうが当然電気代は¥0なのでお得です。

でも、ここで注意しなくてはいけないのは中に入ってる電池!
うちでもそうでしたが、電池がすぐだめになってしまって返品したことがあります。
日本製じゃなかったと思いますが…

そこで市販の充電式電池を買って入れたりすると、コレが高い買い物になってしまいます(TдT)

まあ、ライトを片付けた後に別で使えるからいいんですが雨で濡れたりしたらだめになっちゃいますから、蓋はしっかり
としめて、また、倒れないようにして雨対策をしてください。

まとめ

クリスマスのイルミネーションの種類はたくさんあってもう定番のものから、あっとおどろくようなものまでいろいろ貴方好みにそろえて楽しめそうですね。

中にはド派手なご家庭もあるようで、なんでも「オートバックス社長のお家」スゴイらしいですよ^^

最近ではイルミネーションが町の景観づくりにも、そして犯罪予防一役買っていると言われてるんですが問題もあるようです。

街ぐるみでやってるならいいんですが、ある個人宅だけがすごくがんばってて、見物人が大勢集まるんですって。
そういえば、ジャボン玉までバンバン飛ばしているご家庭もありました。まさにドハデでした!!

でもそうなると、知らない人が自分の家の周りをブラブラされて何だか落ち着かない、とか、ガヤガヤうるさいといった
苦情もあるようです。
それもそのはず、クリスマスのシーズンと言えば受験の直前ですものね。受験生にとっては追い込んでおかなくていけない大事な時期だったりするわけです。

それ以外にも飲み捨てたペットボトルや煙草の吸殻などのゴミが出たり、近隣の住宅に人にも迷惑がかかってしまってるという事実も!

クリスマスのイルミネーションって本当に素敵ですけど例えば夜の9時になったら電源を落とすなどして、ご近所に迷惑がかからない様な配慮をしてマナーを守って楽しみたいです^^

せっかくのクリスマス!
クレームが来たりしたらそれこそ台無しですものね。

自分ちで楽しむのもいいですけど、もっとスゴイのを楽しみたいというときは、さがみ湖イルミリオンなんていうのもいいんじゃないかしら。

クリスマスでちょっと旅行で、とかドライブで、とか見ることが出来たら最高の思い出になると思いますよ^^

スポンサーリンク

-生活
-,